2010年04月27日

遺体に多数の刺し傷、夫の行方は? 京都・伏見の母子殺人事件 (産経新聞)

 京都市伏見区の市営住宅で中西真澄さん(34)と長男で保育園児の隼人ちゃん(5)の母子が殺害されているのが見つかった事件で、2人の上半身には刺したり切ったりした多数の傷があったことが24日、捜査関係者への取材でわかった。室内からは、犯行に使われたとみられる血のついた複数の刃物も発見された。

 府警は、行方がわからなくなっている夫(30)が何らかの事情を知っているとみて行方を追うとともに、同日午後にも伏見署に捜査本部を設置する。

 府警によると、2人は同じ部屋で倒れていた。普段着姿で遺体には布のようなものがかけられていたという。

 府警のこれまでの調べでは、2人は23日午後8時ごろ、自宅で刃物のようなもので刺され死亡しているのを、連絡が取れないことを不審に思い訪ねてきた祖父と伏見署員に発見された。

【関連記事】
父親が行方不明、車なくなる 京都の母子死亡事件
市営住宅で母子が死亡 府警は殺人事件とみて捜査 京都市
京大生が電車で痴漢容疑 女子大生の太もも触る?
路上の女性遺体は29歳ホテル従業員 頭部に十円玉大の血痕
殺人ナースが抱えたストレス “白い巨塔”で一体何が…
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

別の強姦2件でも追起訴…時効直前起訴の被告(読売新聞)
動き出す大阪「都」構想 どんなメリットあるのか(J-CASTニュース)
足利事件 栃木県警が検証結果を遺族に報告(産経新聞)
「自民党のエースが夜逃げ」 民主・山岡国対委員長、舛添氏離党に(産経新聞)
ネット選挙解禁へ協議機関=与野党(時事通信)
posted by テイ タダユキ at 09:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

2010年04月22日

<三浦和義さん>妻が産経などを提訴 名誉棄損で(毎日新聞)

 81年の米ロサンゼルス銃撃事件で逮捕され、08年10月にロス市警の留置場で自殺した三浦和義さんの妻が、ウェブサイト「YAHOO!JAPAN」に掲載された産経新聞の記事で名誉を傷つけられたなどとして、産経新聞社とヤフーに660万円の賠償を求めて提訴していたことが分かった。14日に東京地裁(松並重雄裁判長)で開かれた第1回口頭弁論で、両社は争う姿勢を示した。

 訴えによると、両社は08年10月12、13日、三浦さんの自殺を受け、事件の被害者遺族のコメントなどを掲載した。「日本で無罪が確定しているのに、(三浦さんを)犯人と断ずるコメントを何ら注釈なく引用した」などと主張している。【和田武士】

 産経新聞社広報部の話 記事に違法性はないと確信している。

【関連ニュース】
時代を駆ける:土井香苗/5 難民裁判負けたが意義は大
今週の本棚・新刊:『総括せよ! さらば革命的世代』=産経新聞取材班・著
国と国のはざまで:在留資格なき無国籍者/下 特別許可申し出中に収容

消費税、凍結見直し必要=増税争点に衆院解散も−仙谷国家戦略相(時事通信)
<こち亀>両さんの銅像壊される 東京・葛飾(毎日新聞)
仙谷国家戦略担当相 「次期衆院選で消費税アップ掲げる」(産経新聞)
<成田貨物機炎上>原因は異常操作と「ウインドシア」警報(毎日新聞)
“緑藻”からバイオ燃料 筑波大大学院教授・渡邉信さん(産経新聞)
posted by テイ タダユキ at 21:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。